クリスパタス菌(KT-11株)」タグアーカイブ

乳酸菌 クリスパタス菌(KT-11株)とは?

afcキッズサプリには、こどもの健やかな
発育のための成分、乳酸菌・カルシウム
・DHA・野菜・鉄などが含まれています。

その成分の中の「乳酸菌」について
お伝えします。

afcキッズサプリの乳酸菌は、
「クリスパタス菌KT-11株」です。

クリスパタス菌KT-11株とは?

お母さんからこどもに届けられる
最初の栄養といえば、母乳に含まれる
ラクトフェリンが有名でしたが、

このラクトフェリンの摂取だけでは、
全ての不安が解消されないという事があり
研究が続けられてきました。

近年、最新の研究により、赤ちゃんから
お母さんの届けられる最初の
本当の乳酸菌が発見されたのです。
それがクリスパタス菌(KT-11株)です。

 

母乳訴求

 

クリスパタス菌(KT-11株)は
産道を通ってきた赤ちゃんのお腹の中に
多く含まれる事が分かりました。

また、クリスパタス菌(KT-11株)は
カラダの中にある免疫のスイッチを
押す働きがありアレルギーや風邪、
花粉症など様々な外敵から守ってくれます。

ただ、クリスパタス菌(KT-11株)は
生まれたばかりの赤ちゃんを様々な
外敵から守るため、免疫力を発揮しますが
年齢と共に減少していってしまいます。

そこでおすすめなのが、生まれた後も
この乳酸菌を補ってくれる
afcキッズサプリ」です。

afcキッズサプリには、乳酸菌
クリスパタス菌(KT-11株)が
配合されています。

afcキッズサプリ3粒で乳酸菌
ヨーグルト(80g)15個分を補えます。

↓afcキッズサプリの詳細はこちら↓
100組以上の親子の声から生まれたキッズサプリメント